高血圧

冬場は「温度差」に注意。

今年は例年より特に寒いですね。

温暖化と言われるには、冬とは温度の差がある分、余計に寒く感じる。

でも、確かに温度も低いのと雪国はかなり積雪量も半端ではないですし。

私がこころがけているのは、もちろん温かくしていますが、家の中にいる時と外出時との
温度差を少なめにすることなのです。

ただ、厚着して外出してゆけばいいだろう?ではなく家の中でも暖房器具を必要以上に
温度設定を高めにせず、電気代の節約もありますが「少し温かい」レベルでいることです。

さらに車中でも、あまりヒーターは強くせず、1もしくは2までに抑えています。

そうしなければ、外出したときに外気でゾクッとしそうな感じと、高血圧持ちで血管の収縮
の関係で、できるだけ温度差を少なめにする方が体にも負担のかからないと思いますし。

よく脳梗塞や心筋梗塞になった方は浴室やトイレから出た時に倒れる方も多く密室から
家の中とはいえ温度差が一番出やすいからだとも言われます。

浴室からあがる場合は、ドアを開けっ放しにして湯気を放散させ、温度差を少なくする事も
特に冬場はそういう工夫があってもと思いますね。

http://www.sanwanxiong.com

|

高血圧。一番オススメの方法について。

二年ほど前に、父が心筋梗塞をやってしまい緊急入院したのですが、原因は
「タバコ」「食べ過ぎ」「高血圧」など、これは何も言うまでもなく「どうぞ、病気になって下さい」
と言わないばかりの状況でした。

実は、私も高血圧持ちなのですが、今は病院から調合してもらった降下剤を飲んでいます。

高血圧になってしまう理由はきわめて簡単だと思いますが、生活の不摂生やストレス、タバコ
など血管の流れというのはとても繊細で、体が丈夫、食生活や睡眠に気を遣っている人は
遺伝性ではない限り大丈夫だと思います。

その降下剤を始めた理由は、父が心筋梗塞で入院した担当医師の先生から、そういう話しを
したときに先生は「結構、みなさん降下剤は薬だから対処療法や飲み続けるとよくないと
言われるが、だったらそのまま放置して血管は年齢と共に硬くなっていくし、健康な方は血管
年齢というのが若くて血管の伸縮性は非常に重要なんですね」

といいましたが、心筋梗塞、動脈硬化、脳梗塞、脳溢血、心不全は全て高血圧の方に関連
した病気で一番大事なのは血管の強さと血液がサラサラでいられることなんですね。

ですから、もちろん食事療法や生活基準を見直してもできますが、これはかなりの覚悟と
逆に続けなければならないモチベーションとストレスを与えてしまうという事なんです。

今の降下剤は副作用にもならない成分も開発されて、どういう人間でもいづれかは薬や病院
の世話になりますし、40を過ぎても気をつけなければならないですね。

http://www.icbd2010.com

|

高血圧の方はお早めに!

私は学生時代に医者に行った時に血圧を測定してもらったときには、まだあまり数値の事は
認識がありませんでした。

診断結果は「若年性高血圧」。

先生はウチの家族の事をよく知っていましたから父側が高血圧なのも知っていました。

遺伝は100%で高いなりに大丈夫な人もいると言うことらしいです。

けれども決していいことではないし、本当は降下剤も飲まないといけないくらいなのですね。

高血圧の場合、どういう事になる恐れがあるかは、TVでも医学の番組でよく出てきますが
「心筋梗塞」「心不全」「脳梗塞」「脳血栓」「動脈硬化」「動脈瘤破裂」など、これは恐ろしい
というか生命に大変かかわる病気になってしまいますね。

そうならないのには、健康管理に対しては塩分控えめで低カロリーや食物繊維をよく摂取すること。

あとは喫煙や深酒、寝不足、運動不足や暴飲暴食。

それが強いとまず顕れるのは、成人病予備軍から確信に変わってしまいます。

私の場合は、どれに該当するかといえば、若干の暴飲暴食と運動不足。

実は去年の春先に仕事やストレスから体調不良を起こし、病院に行ったのですが
血圧の数値を聞いてびっくりしました。「200/110」

これは、重度の高血圧でさっそく血液検査もしながら、降下剤を飲み、仕事も始めて派遣を
することにしました。

みるみるうちに血圧も130/75まで安定し血液のコレステロールもだいぶ数値もよくなりました。

でもメタボリックシンドロームには気をつけないですし、食べ物には絶対に菜食中心にすること
だと思います。

http://www.7star-eluxury.com

|

降下剤は飲むべきだと!

私は降下剤を飲み続けています。

実は、高血圧だったのは言うまで無いのですが、学生時代から高かったといいますか献血をした時に
はじめて知ったのです。

その当時は確か160-90ぐらいとかなり高めだったと思います。

ちなみに150か160以上の人は献血は出来ないと言われた事がありますね。

原因といえば、確かにスナック菓子や脂っこいものやファーストフードは大好きでした。

ただ、父親が高いのですが、明らかな遺伝性だと診断も受けましたね。

そして、体調不良でその時に病院に言ったら200-110と、信じられない数値が出ていました。

そこで病院から降下剤を飲み続けたら120-75前後まで下がりました。

原因は血液のコレステロールが、かなり多かったのと血管も細いのにも、原因はあったみたい
です。

ただ、生活を改善してゆくことも大事ですが、これは正直にかなり食事など制限もしないと
いけません。

一番なのは医者が指定した降下剤を飲む事と、じょじょに食事を野菜や食物繊維の多いもの
に変えてゆくことやお菓子や動物性の油分が多いのも控える事。

私はこれで安定してくるようになれたのです。

http://www.jajasson.net


|

高血圧の危険性

高血圧になるといろいろと問題が多くなってきます。一番大きな問題は、高血圧だと心筋梗塞や脳梗塞になってしまう危険性が大幅に大きくなることなのです。高血圧は、サイレントキラーと呼ばれ、自覚症状がない恐ろしい状態だといえるのです。たとえどんなに体力に自信がある人でも、高血圧は関係なく体をむしばむのです。インターネットで公開中の藤城博先生の最新の食事療法なら、短期間で効果的に血圧を下げることができるのでお勧めですよ。

藤城院長 高血圧 藤城先生 高血圧 藤城院長 高血圧 藤城先生 高血圧

|

自宅でできる高血圧改善法

最近健康ブームで、多くの人が健康に気を使っています。特に最近テレビコマーシャルなどで、高血圧対策のためのいろいろなサプリメントやお茶などが、注目されているようです。高血圧改善のためには、禁煙したり、禁酒したり、運動や減塩食、それにこれらサプリメントを飲むことが一般的ですが、東洋医学のツボマッサージによっても血圧を下げることが出来るのです。インターネットで評判の李昇昊先生のツボマッサージは自宅で一人で出来る高血圧治療です。

李昇昊 高血圧 李昇昊先生 高血圧 李昇昊先生 高血圧 李昇昊先生 高血圧

|

高血圧の症状

高血圧の症状は個人差が大きく、ちょっとした事から診察を受けて高血圧が判明する場合や、定期検査でいつの間にか罹っていた事が分かった場合まで、高血圧だと診断されるプロセスも人それぞれです。ここでは、高血圧で起こる症状を臓器別に紹介してみましょう。

植物のちから コントレックス フコイダン

高血圧での脳の症状は、頭痛・耳鳴り・めまいや肩こりで、人によっては不安感を感じたり、物忘れや手足が痺れるように感じるケースもあります。そして、高血圧は心臓と関連が深く、血圧を上げる事は、心臓のポンプ機能に負荷を掛けている事でもあり、心臓に現れる症状も多いようです。心臓での症状は、動悸・息切れなど、圧迫感を感じたり、締め付けられるような苦しさを感じる方もいます。

健康優良

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ツボマッサージで高血圧改善

今健康系の通販だとやたら高血圧に関するものが多くなってきました。そのほとんどが錠剤やドリンクなどのサプリメントです。ここ数年で高血圧に対する関心がとても高くなってきています。それは心筋梗塞や脳卒中と高血圧の関係が、強くなってきているからです。今年の春に巨人軍のコーチの木村拓也氏が試合前の練習中にくも膜下出血で倒れ、やがてなくなってしまったことは衝撃的でした。このような事実からも高血圧の治療が叫ばれるようになってきたのです。ネット限定の李昇昊先生の高血圧治療はツボマッサージでこう血圧を改善します

治療 高血圧 ツボ 高血圧 マッサージ 高血圧 高血圧 李昇昊

|

高血圧の治療

高血圧は命にかかわる重大な病気である脳卒中や心筋梗塞の大きな要因となります。食事療法で減塩したり、大好きな煙草やアルコールを断ったりと、ストイックな生活を要求されます。ウォーキングなどの有酸素運動も高血圧治療には効果的です。しかし、これらの対策をしても相変わらず高血圧の状態が続くようなら、薬によって血圧を下げる必要があります。降圧剤を服用することで、血圧を下げることが可能です。しかし、降圧剤の効力は、あくまで一時的に血圧を下げるだけであって、高血圧の根本的な改善は出来ません。

藤城院長 高血圧 藤城 降圧剤 藤城 治療 まぶた 定着

|

高血圧対策の禁煙

先月から禁煙を始めました。もちろん健康のためです。先月、運動不足解消のため市民プールで泳いだ後、待合室においてあった血圧計で血圧を測ったら、上が205、下が156のかなりの高血圧だったからです。禁煙に関しては、今年の秋から煙草が100円も値上がりするので、元々予定していたので、ちょっと早くなったと考えればたいしたことはないなと考えていましたが、甘い考えでした。30年も続けてきた煙草をいきなりやめると、毎日イライラしているか、ボーっとして何も考えられないかの状態が続いています。本当に煙草をやめられるか不安になってきました。

藤城 食事療法 藤城 減塩 藤城 下げる 佐藤 感想

|