美容・コスメ

薄毛ケア・髪のトラブルはあなどれない

 若い頃は「女性はハゲないもの」と思いこんでいる方も多いようですが、年齢を重ねるにしたがって髪が細くなったり、薄くなったりする女性はたくさんいます。とくに、もともと髪が細く、ネコっ毛の人は注意してください。気がついたら分け目の地肌が前より目立つとか、後ろから撮った写真を見たらつむじのあたりが寂しいということになりかねません。

 髪のトラブルには主に腎経のマッサージが効果的です。抜け毛、薄毛、白髪の予防の他に、いやな臭いの元となる頭汗も軽減できます。髪の生え際の少し上にある目窓「もくそう」というツボには、頭部の血行を促進する効果があります。ただし、薄毛がかなり進行してしまうと元の状態に戻すのはむずかしいので、早めにケアをはじめましょう。

1)おなかの中心ラインを胸から下腹部まで左右の手のひらで交互にさすりおろします。
2)両手のひらで腰全体を上から下にさすりおろします。
3)頭全体を両手の指先でつかむようにしてもみます。

 マッサージの後は無添加の薔薇水で癒し体験はいかが!

|

お肌と長寿とお酒

zakzakに掲載された山下真理子氏の記事から、

前略~
お酒は“百薬の長”と呼ばれるほど、適量であればカラダにとても良い
効果をもたらす飲み物。

なかでも日本酒のアンチエイジング効果は高く評価されています。

まず、日本酒の原料である米。この米の細胞壁を構成する成分に含まれ
る『フェルラ酸』は、紫外線が皮膚に吸収されるのを防ぐ作用があるん
です。

紫外線カットの化粧品の原料にも用いられるほど、その効果は広く認め
られています。

もし貴方が肌の奇麗な女性を好むのであれば、日本酒好きな方を選ぶと
いいかもしれませんね。

また、美容の面だけではなく、このフェルラ酸には、アルツハイマー型
認知症の治療にも有効であるというデータも出ています。

老後も、「子供の世話にはならん」といった古風なお父さんには、日本
酒はうってつけの飲み物であるとも言えます。
~ここまで。

記事はこの後もお酒の効能を述べていますので呑兵衛にはたまらない文
言ですね。

私も正月から日本酒を2升ほどいただきました。

これでお肌はツルツルになるはず?です。


美肌の技

|

肩こりとリンパマッサージ

★日々実践しよう!

現代病として、若年層の間でも問題視されている肩こり。
今では、小学生ですら肩こりに悩む時代だといわれています。
ただ、肩こりと一言でいっても、その原因や症状はさまざまです。
それらひとつひとつに、リンパマッサージは対応しています。

たとえば、肩全体が張っている状態の人には、
耳介リンパマッサージが対応しています。
耳の後ろにあるくぼみから肩の先の方へ向けて
指を四本当て、それを流すように刺激します。
これを数回繰り返すだけで、効果が期待できるでしょう。

近年多く見られる症状に、首の付け根あたりにこりを感じる
肩こりがありますが、この場合のリンパマッサージは首の左右を刺激します。
耳の後ろの方に指を当て、首筋に沿って指で押し、
肩の中央まで流す形で行います。

オススメサイト
脇汗対策
臭い脇汗を防止・抑えるには
脇汗の黄ばみを止める・改善するには


|

美肌と心の関係。

お肌の状態というものは、外的な影響が原因と思われがちですが、意外とメンタル面も影響していることがあります。事実、ストレスが溜まれば、それが原因で肌荒れや吹き出物が出たりしますし、余裕のない生活を送っていると、スキンケアをする余裕もなく、お肌に悪影響を及ぼす可能性が高くなりますからね。ですから、常に精神的にも余裕のある生活をすることが大切です。勿論、お仕事をしている女性の方は、なかなか簡単ではないと思います。しかし、ストレスはお肌だけでなく、体全身の新陳代謝(ターンオーバー)を低下させます。お肌のターンオーバーが低下することが、シワやたるみなどの肌老化の一番の原因です。ですから、ターンオーバーを促進させるためにも、生活環境を重視することは大切です。忙しい合間にもリラックスタイムをしっかり設けることです。たとえば、深呼吸ひとつにしても、スキンケアになり得ます。酸素をしっかり取り込むことで、血流をよくする事ができ、肌のくすみを解消、美白に近づけることも可能です。また、リラックスすることで心にゆとりができ、無気力を改善することもできます。無気力は笑顔がなくなり、美容とは程遠い状態になってしまいますからね。

|