« 降下剤は飲むべきだと! | トップページ | 体内時計! »

高血圧の方はお早めに!

私は学生時代に医者に行った時に血圧を測定してもらったときには、まだあまり数値の事は
認識がありませんでした。

診断結果は「若年性高血圧」。

先生はウチの家族の事をよく知っていましたから父側が高血圧なのも知っていました。

遺伝は100%で高いなりに大丈夫な人もいると言うことらしいです。

けれども決していいことではないし、本当は降下剤も飲まないといけないくらいなのですね。

高血圧の場合、どういう事になる恐れがあるかは、TVでも医学の番組でよく出てきますが
「心筋梗塞」「心不全」「脳梗塞」「脳血栓」「動脈硬化」「動脈瘤破裂」など、これは恐ろしい
というか生命に大変かかわる病気になってしまいますね。

そうならないのには、健康管理に対しては塩分控えめで低カロリーや食物繊維をよく摂取すること。

あとは喫煙や深酒、寝不足、運動不足や暴飲暴食。

それが強いとまず顕れるのは、成人病予備軍から確信に変わってしまいます。

私の場合は、どれに該当するかといえば、若干の暴飲暴食と運動不足。

実は去年の春先に仕事やストレスから体調不良を起こし、病院に行ったのですが
血圧の数値を聞いてびっくりしました。「200/110」

これは、重度の高血圧でさっそく血液検査もしながら、降下剤を飲み、仕事も始めて派遣を
することにしました。

みるみるうちに血圧も130/75まで安定し血液のコレステロールもだいぶ数値もよくなりました。

でもメタボリックシンドロームには気をつけないですし、食べ物には絶対に菜食中心にすること
だと思います。

http://www.7star-eluxury.com

|

« 降下剤は飲むべきだと! | トップページ | 体内時計! »

高血圧」カテゴリの記事