« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

兼子ただしさんのスピードストレッチ

年を取るとどんどん体が硬くなるものです。
体が硬いと日常生活すら危険になってくるものです。

普通に歩いているだけなのに、
突然バランスを失って転びそうになることがあります。

体が柔らかければ、うまくバランスを取り直して転ぶこともないでしょう。
転んだにしてもとっさに体をかばって、大した怪我はしないものです。
しかし体が硬いと、ひどいころび方をして大怪我をすることもあります。

柔軟ストレッチで体を柔らかくしましょう。
兼子ただしさんのスピードストレッチDVDなら、効果的な柔軟ストレッチを学べますよ。

兼子ただし 兼子ただし DVD スピードストレッチ くびれ 兼子ただし くびれ

|

腰痛対策としては、

腰痛対策としては、まず座るときの姿勢に気をつけます。あまり柔らかいソファーのようなイスは、腰が沈みこんで負担がかかるので避けるようにしましょう。
そして寝るときの姿勢ですが、できるだけ横向きで少し体をエビの様に曲げるのが一般的には良いと言われています。腰に負担をかけるので、うつ伏せで寝るのだけは避けてください。
ぎっくり腰対策としては、荷物を持ち上げるときの姿勢に気をつけます。必ずしゃがんで荷物を持ち上げるようにしましょう。重いと思った荷物が予想外に軽かった時もぎっくり腰になることがあるので、重さを確認してから持ち上げるようにします。
アーリーリタイヤプロジェクト
小笠原良行 ソニックブームバイナリー
ソニックブームバイナリー 小笠原良行
小笠原良行 バイナリーコア

|

フラダンスでダイエット

フラダンスが中高年の女性の間で人気ですが、最初はダイエットが目的でフラを始める人も多いようです。フラは下半身が衣装に隠れて見えないですが、動きの中心は実は、下半身でステップや腰の動きで、かなりの運動量になるので、ダイエット効果が高いのです。無理な食事制限などせずにフラダンスなら楽しく踊りながら有酸素運動になり理想的なダイエットができるのです。健康で楽しく長続きするダイエット方法と言えるでしょう。

城由紀子 フラレッスン 城由紀子 フラレッスン 城由紀子 フラダンス 城由紀子 フラレッスン

|

近眼とコンタクトレンズ

近眼の人の多くは、コンタクトレンズを使用していますが、コンタクトレンズは、メガネに比べると多くの危険性があります。コンタクトレンズを使用している人は日本全国で約1500万人いるといられていますが、そのうちのおよそ10%のひとが、目に何らかの障害を抱えているといった調査結果が出ています。コンタクトレンズは、目にいろいろな障害の危険性が高まるといったことを認識しながら使用する必要があるのです。

川村明宏 視力回復 川村明宏 視力回復 川村明宏 視力回復 川村明宏 視力回復

|

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »