« 健康のために1年に1つずつ | トップページ | もう更年期障害を我慢しない! »

美肌と心の関係。

お肌の状態というものは、外的な影響が原因と思われがちですが、意外とメンタル面も影響していることがあります。事実、ストレスが溜まれば、それが原因で肌荒れや吹き出物が出たりしますし、余裕のない生活を送っていると、スキンケアをする余裕もなく、お肌に悪影響を及ぼす可能性が高くなりますからね。ですから、常に精神的にも余裕のある生活をすることが大切です。勿論、お仕事をしている女性の方は、なかなか簡単ではないと思います。しかし、ストレスはお肌だけでなく、体全身の新陳代謝(ターンオーバー)を低下させます。お肌のターンオーバーが低下することが、シワやたるみなどの肌老化の一番の原因です。ですから、ターンオーバーを促進させるためにも、生活環境を重視することは大切です。忙しい合間にもリラックスタイムをしっかり設けることです。たとえば、深呼吸ひとつにしても、スキンケアになり得ます。酸素をしっかり取り込むことで、血流をよくする事ができ、肌のくすみを解消、美白に近づけることも可能です。また、リラックスすることで心にゆとりができ、無気力を改善することもできます。無気力は笑顔がなくなり、美容とは程遠い状態になってしまいますからね。

|

« 健康のために1年に1つずつ | トップページ | もう更年期障害を我慢しない! »

美容・コスメ」カテゴリの記事