« ゲルマニウム温浴の【美肌効果】 | トップページ | 毛髪と頭皮 »

メタボリックとBMI

メタボリックシンドロームで一番重要なのは肥満に陥らないことですが、基準になる体重はどのように決まっているのでしょうか。メタボリック診断において、肥満度を測るのはおなか周りのサイズ(くびれ部分ではなく、へその位置で測定)で、体重と身長から肥満指数を導き出し、肥満度を知ることが出来ます。

セルシーフィット FORCE アルペン・ピュアウォーター

肥満指数の計算式は、体重(kg)÷ { 身長(m)× 身長(m)}= BMI(肥満度)となっていて、この公式によって出された数値が25を超える場合は肥満だということになり、出た数値が25を超える方は、メタボリックシンドロームの健診を受けて合併症がないか調べてみることをお勧めします。

健康情報館

|

« ゲルマニウム温浴の【美肌効果】 | トップページ | 毛髪と頭皮 »

健康」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1253014/36971165

この記事へのトラックバック一覧です: メタボリックとBMI:

« ゲルマニウム温浴の【美肌効果】 | トップページ | 毛髪と頭皮 »