« 関節痛にはコラーゲンが効果的 | トップページ | 変形性関節症 »

コラーゲンが身体の中に足りなくなってしまうと

★1日1日を大切に!

コラーゲンが身体の中に足りなくなってしまうと、
軟骨の中にもコラーゲンが足りなくなって小さくなってしまいます。

そうなると、骨と骨の繋ぎ目の役割をしていた軟骨自体が
小さくなっているので、骨と骨自体が直接ぶつかって
擦れてしまう事になりますので、関節痛と言う痛みが
出て来るようになるのです。

この状態を放っておくと、骨が擦れているので削れてしまい、
変形していく様になってしまいます。
この事を変形性関節症と呼んでいます。

オススメサイト
小松和子 メイクの基本
小松和子 メイクの仕方
小松和子 初心者メイク術
バストアップ

|

« 関節痛にはコラーゲンが効果的 | トップページ | 変形性関節症 »

健康」カテゴリの記事