« しじみ習慣 | トップページ | 視力回復法 »

視力回復方法について考える

日本人の三人に一人は近視といわれています。遺伝や、生活環境など、原因としては様々な説がありますが、病気や怪我によるもの、先天的な近視でなければ、視力は回復できる可能性があります。テレビの見過ぎや、勉強のし過ぎ、ゲームのやり過ぎとか、暗い所で本を読んでいるから、と良く言われますが、様々な生活習慣から、徐々に視力は低下するものです。最近はパソコンを使う人が多いのも近視の人が増えている理由でしょう。
昔からある視力回復方法は、メガネ・コンタクトでの視力矯正ですが、レーシックなどの視力矯正手術は、やはり手術なので多少の不安があるものです。
一番安全なのは、回復トレーニングですが、それなりの時間がかかりますし、近視の度合によっては回復にかなりの時間と労力を必要とします。                         即効性、安全性、経済性など、自分の生活環境、費用面、視力の状態も考えて、自分に合った視力回復方法を選ぶようにしましょう。

視力回復プログラム/徳永貴久※1日10分で視力が1.5
健康一番!元気一番!
1日10分で1.5※視力回復プログラム/徳永貴久
視力回復!田中謹也/子供の視力アップ方法

|

« しじみ習慣 | トップページ | 視力回復法 »

健康」カテゴリの記事